UNIVERSALE

スポーツには、
メディアの力が必要だ。

僕たち、メディアの人間はずっと考えています。

現場で取材しながら、キーボードを叩きながら、ずっと考えています。

誰に伝えるのか――。

ファンか? 指導者か? アスリートか?

何を伝えるのか――。

楽しさか? すごさか? 学びか?

どう伝えるのか――。

文章か? 映像か? イベントか?

情報を求める人へ、最適な形にパッケージして、あらゆる方法で届ける。

媒体が変わっても、デバイスが変わっても、それこそがメディアの役割だと思っています。

メジャーであろうと、マイナーであろうと、トップ選手であろうと、子どもであろうと。

そこにある熱量はきっと変わらない。

僕たちは、伝えたい。伝えなければ、伝わらないから。

スポーツには、メディアの力が必要だ。

MESSAGE

会社概要

COMPANY

社名 株式会社ウニベルサーレ/UNIVERSALE inc.
設立 2021年4月1日
資本金 3,000,000円
所在地 〒107-0061 東京都港区北青山2-7-13
代表取締役 北健一郎

顧問税務・会計事務所

〒106-0046 東京都港区元麻布3-2-19-4F
飯島総合会計事務所

メンバー

MEMBERS

CEO

北健一郎

Kenichiro Kita

1982年7月6日生まれ。北海道出身。2005年よりサッカー・フットサルを中心としたライター・編集者として幅広く活動する。 これまでに著者・構成として関わった書籍は50冊以上、累計発行部数は50万部を超える。 代表作は「なぜボランチはムダなパスを出すのか?」「サッカーはミスが9割」など。FIFAワールドカップは2010年、2014年、2018年と3大会連続取材中。 テレビ番組やラジオ番組などにコメンテーターとして出演するほか、イベントの司会・MCも数多くこなす。 2018年からはスポーツのWEBメディアやオンラインサービスを軸にしており、WHITE BOARD、Smart Sports News、フットサル全力応援メディアSAL、アベマFリーグLIVEで編集長・プロデューサーを務める。 2021年4月、株式会社ウニベルサーレを創業。通称「キタケン」。

kitaken1ro

  • PR/Creative Director

    池田達哉

    Tatsuya Ikeda

    1980年12月7日生まれ。アメリカ・ニューヨーククイーンズ出身。ロンドン留学後、サッカーメディア業界へ。各メディアでSNSコンサルタント、クリエイティブディレクターを務めるほか、MCとしても活躍する。オンライン番組のサッカーキングハーフ・タイムでは「MCタツ」として初代MCを務める。湘南ベルマーレ・水谷尚人社長との共著で「たのしめてるか。」シリーズを執筆するほか、大宮アルディージャのクラブ公式メールマガジンでも連載中。WEBマガジン「ロクダス」編集長でもある。

  • Writer/Marketing Director

    西川結城

    Yuki Nishikawa

    1981年9月16日生まれ。愛知県出身。明治大学在学中よりサッカーライターとして活動を開始。2007年からはサッカー専門新聞エル・ゴラッソの記者として名古屋グランパス、川崎フロンターレ、FC東京のほか、日本代表を担当。Sports Graphic Numberなどでも数多くの記事を執筆する。2020年よりエル・ゴラッソを発行する株式会社スクワッドに入社し、現在は事業開発部マネージャーおよび記者統括を務める。著書に「日本サッカー 頂点への道」(さくら舎)。

  • Executive Adviser

    高田宗太郎

    Sotaro Takada

    ADVISER

    1982年1月6日生まれ。神奈川県出身。中学まではバスケットボール部。大学卒業後はフットサルマガジンピヴォ!の編集部に入社。 フットサル日本代表が初のワールドカップ出場を果たした2004年大会、2007年のFリーグ開幕などを最前線で目撃した数少ない1人。ピヴォ!の編集チーフを経て、2008年よりフリーライターに。 フットサルナビでは巻頭企画などを多数担当。エモーショナルな文体とパッションあふれる話術は「高田節」とも呼ばれる。

  • Writer/Editor

    花田雪

    Kiyomu Hanada

    1983年1月6日生まれ。神奈川県出身。編集プロダクション勤務を経て独立し、2015年よりフリーの編集者・ライターに。 野球を中心に大相撲、サッカー、バスケットボール、ラグビーなど、さまざまなジャンルのスポーツ媒体で編集・執筆を手掛ける。「がっつり!プロ野球」「がっつり!甲子園」(日本文芸社)、「プロ野球全12球団選手名鑑」「B.LEAGUE完全ガイド」(コスミック出版)の編集・執筆。編著書に「あのプロ野球選手の少年時代」(宝島社)がある。「雪」と書いて「きよむ」と読む。

  • Photographer

    浦正弘

    Masahiro Ura

    1983年8月2日生まれ。神奈川県出身、佐賀県育ち。高校卒業後、専門学校で写真を学び、その後はサッカーの撮影を中心にカメラマンとしての活動をスタート。2018年にはFIFAロシアワールドカップをフリーランスとしては最年少で取材。現在はJリーグクラブのオフィシャル撮影も行っている。また、サッカーのみならず2016年にはリオデジャネイロオリンピックの撮影にフォート・キシモトの一員として参加。国内外でさまざまなスポーツシーンを追いかけている。

  • Creative Director

    本田好伸

    Yoshinobu Honda

    STAFF

    1984年10月31日生まれ。山梨県出身。フットサルマガジンピヴォ!の編集を経て、2011年からフリーランスに転身。 サッカーやフットサル、スポーツを中心に執筆、編集、撮影、デザイン、企画を行う。 Football Culture Magazine ROOTS編集長、futsalEDGEメインライター、フットサル全力応援メディアSAL副編集長などを歴任し、Fリーグオフィシャルガイドは2012シーズンから8年連続で編集・執筆を担当。 三浦知良が出場したW杯2012年大会、アジア選手権2018年大会を現地取材。

  • GK Writer/Announcer

    福田悠

    Yu Fukuda

    STAFF

    1985年11月29日生まれ。神奈川県出身。法政大学社会学部卒業後、大手文具メーカー勤務を経て2012年にフリーライターに転身。 週刊SPA!のサッカー日本代表担当を務めるほか、日本初の“GKライター”として専門媒体にもGKに関するコラムを寄稿する。 大学3年時に本格的に競技フットサルを始め、アズヴェール藤沢、中野フットサルクラブで計9年間プレー。 ABEMAのFリーグ中継のアナウンサー、フウガドールすみだの場内MCも務める他、シンガーソングライターの顔も持つ。

  • Writer

    渡邉知晃

    Tomoaki Watanabe

    1986年4月29日生まれ。福島県出身。小学2年生からサッカーを始め、順天堂大2年時にフットサルに転向。BOTSWANA FC MEGURO、ステラミーゴいわて花巻、名古屋オーシャンズ、立川・府中アスレティックFC、大連元朝足蹴倶楽部(中国)でプレー。日本代表として国際Aマッチ59試合出場・20得点、Fリーグ2017-2018シーズン得点王(45得点)、通算323試合出場・201得点など数々の実績を残し、2020-2021シーズン限りで現役を引退。子どもへの指導のかたわら、執筆業にも挑戦中。

  • Digital Marketing Manager

    川嶋正隆

    Masataka Kawashima

    STAFF

    1986年5月9日生まれ。福岡県出身。大学卒業後に携帯サイトの超ワールドサッカーを運営するCWS Brains株式会社に入社。 2011年よりFリーグ公認携帯サイトのFリーグモバイルのライター・編集者も兼務し、年間100試合以上の現場取材を重ねる。 2018年よりフットサル全力応援メディアSALの編集スタッフに加わる。 2020年から日本最大のスポーツ配信サービスDAZNのオウンドメディアDAZN NEWSで野球担当を務める。熱狂的な福岡ソフトバンクホークスのファン。

  • Business Producer

    戸田貴智

    Takanori Toda

    STAFF

    1989年12月25日生まれ。神奈川県出身。大学在学中にシステム開発会社を設立したほか、3社のベンチャー企業の立ち上げに関わる。 スポーツ系ベンチャー企業にてIT事業部の設立メンバーとして多数のプロジェクトを兼任し、PMO業務等に従事。 その他ペットを活用した企画・マーケティング支援を行うスタートアップにて、CCOとして新規商品企画・立案、デザイン業務、システムの保守運用にも従事するなど多数活躍。 その後、大手キャリア会社の決済関連の複数案件推進に関わる。

  • Contents Creator

    舞野隼大

    Hayata Maino

    STAFF

    1995年12月15日生まれ。愛知県出身。大学在学中にサッカージャーナリスト養成講座に通い、大学卒業後はフリーライターとして愛知県を中心に活動する。 名古屋オーシャンズや名古屋グランパスのトップチームからアカデミーまで幅広く取材し、フットサル全力応援メディアSAL、月刊グラン、中日スポーツなどに寄稿。 2019年より名古屋オーシャンズのクラブメディアINSIDE OCEANSの編集長を担当する。2021年からはサッカー専門新聞エル・ゴラッソで湘南ベルマーレ、SC相模原の担当記者。

事業内容

WORKS

ビジョン
スポーツの価値を最大化する


ミッション
日本一のスポーツメディアチームになる

社名について

ウニベルサーレとはイタリア語で「宇宙」という意味です。フットサルにおいては、どんなポジションも高いレベルでこなす、究極のユーテリティープレーヤーをこう呼びます。その名の通り、スポーツのメディアに関するあらゆる事業を“ワンストップ”で行うクリエイティブチームになりたいという思いが込められています。

事業内容

  • コンテンツ制作
  • キャスティング
  • プロモーション
  • SNS運用
  • SEO対策
  • デザイン
  • 映像制作
  • サイト制作
  • イベント運営
  • コミュニティ運営
  • デザイン
  • 映像制作
  • サイト制作
  • イベント運営
  • コミュニティ運営

運営サービス

  • WHITE BOARD

    WHITE BOARD

    「最高峰の学びを、すべての人に」をコンセプトに、オンラ イン講習会、オンラインサロンを通じてアスリートや指導者のノウハウを共有する「スポーツオンラインプラットフォーム」。

    共同事業者:ポリバレント株式会社

  • Smart Sports News

    Smart Sports News

    あらゆるジャンルのスポーツ情報が集まる「オールスポーツメディア」。スポーツにまつわるさまざまな立場にいる人のストーリーや、スポーツをやってみたくなるコラムなどを配信中。

  • SAL

    フットサル全力応援メディア「SAL」

    見る・着る・蹴るという3つの視点からフットサルの魅力を発信する「フットサル全力応援メディア」。「SALフェス」「SALカップ」といったリアルイベントも積極的に開催している。

  • アベマFリーグLIVE

    アベマFリーグLIVE

    2020-2021シーズンにFリーグ全132試合生中継をした「アベマ」のFリーグ動画専門サイト。Fリーグのハイライト・テクニック・ダイジェストなどあらゆる映像を見ることができる。

  • フットサル・コーチング・ラボ

    フットサル・コーチング・ラボ

    木暮賢一郎氏をはじめとする日本フットサル界の様々なカテゴリーのトップ指導者達と、お互いにコミュニケーションを取りながら、最先端のフットサルを学べるオンラインサロン。

ニュース

NEWS

お問い合わせ

CONTACT

  • お名前(必須)

  • フリガナ(必須)

  • メールアドレス(必須)

  • お問い合わせ内容(必須)

インターネットを通じて当ウェブサイトの「お問い合わせ」をご利用いただいた際に、 必要な情報の元となるお客様の個人情報の取扱いを行いますが、 お客様の個人情報を、お客様の同意なしに第三者に開示することはありません。

↑